ゴルフ会員権のみずほゴルフ

みずほゴルフは関西を中心に全国のゴルフ会員権の売買を取り扱っています。正確な情報を元に 安全かつスピーディな対応をモットーととして、お客様のご入会やご処分のお手伝いをさせていただきます。 又、法人様には時価評価証明書サービスや無料相談もございますのでお気軽にご連絡下さい。 土日祝日も取引対応をしていますので平日にお忙しい方はゆっくりとご相談下さい。
リンク会社概要サイトマップお問合せ


ゴルフ会員権相場情報売買情報新規募集ゴルフ会員権時価評価税金について

税金について


ゴルフ会員権にみとめられた税制で『損益通算』があります。これはゴルフ会員権を売却した場合、購入した値段よりも安くなった時にその損失を他の収入(給料所得等)から差し引いて税金の計算ができる税制です。

■ゴルフ会員権の税金について

ゴルフ会員権を売却し、売買差益が出た場合譲渡所得税がかかるため、確定申告をすることになってます。

■譲渡所得の計算方法

譲渡所得=(売買価格−売買手数料)−(取得価格+名義書換料+取得手数料)−特別控除額(50万円)
※保有期間が5年以上の場合は、譲渡所得が1/2となります。

■売却し利益が出た場合

ゴルフ会員権を譲渡して利益が出た場合、損益通算の対象となり、譲渡した年のほかの年間所得と通算して、翌年の春に確定申告し納税することとなります。
譲渡所得の算出方法は、会員権を保有していた期間により、「短期譲渡」「長期譲渡」の二つに分かれます。
※保有期間が5年以下が短期譲渡。5年以上が長期譲渡。長期譲渡の場合は、譲渡所得が1/2となります。

■売却し損失が出た場合

ゴルフ会員権を譲渡し譲渡損が発生した場合、その損失は他の合計課税所得より差し引くことが出来、所得税、住民税の軽減につながります。
ただし、ゴルフ場が倒産し、プレイが不可能になった後で譲渡した結果生じた損失は、譲渡所得とはならず、他の各種所得と損益通算することはできません。

■譲渡損失が課税所得を超える場合

・税所得が、0となる場合。
・源泉徴収済みの所得税が全額還付される場合。
・翌年度の住民税がかからない場合。(均等割のみ課税)

■税額の計算
課税所得金額(A) 税率(B) 控除額(C)  
1000円〜1,949,000円 5% 無し (A)×10%
1,950,000円〜3,299,000円 10% 97,500円 (A)×10%−97,500円
3,300,000円〜6,499,000円 20% 427,500円 (A)×20%−427,500円
6,950,000円〜8,999,000円 23% 636,000円 (A)×23%−636,000円
9,000,000円〜17,799,000円 33% 1,536,000円 (A)×33%−1,536,000円
18,000,000円〜 40% 2,796,000円 (A)×40%−2,796,000円



ゴルフ会員権TOP